会社情報

Corporate philosophy

社員の人間的成長と技術力の向上に努力し、社員に必要とされる
”サニタリー技術集団”を目指します。
サニタリー技術とは何かを追求し続け、製品製造環境に、真の安全、安心を実現することを目指します。


Make the new value

新しい価値の想像

食品・製薬・化粧品メーカー向けにサニタリー機器装置・製造で培った技術を応用し妥協なき高品質製品を積極的に開発し続けていきます。他社製品と紛れることなく、優れた独自性を保ち新しい価値を創りだしていく。そこには製品のみならずアフターサービス・応対・オフィス製造環境の品質にも他社との違いを実践してまいります。


会社概要

社名 株式会社 SPV
代表取締役 大木 昭人
資本金 800万円
業務内容 ■ スーパーポケットレスバルブ総販売元
■ 精密研磨

沿革

1962年 4月 創業(大木商店鴻巣工場 埼玉県鴻巣市加美)
1971年 6月 本社工場設立(大木工業株式会社 埼玉県鴻巣市加美)
2002年 2月 第二工場新設(埼玉県鴻巣市箕田)
2002年 3月 電動モーター修理・整備事業立上
2008年 4月 精密研磨事業立上
2012年 4月 高機能フィルム展(東京ビッグサイト)出展
2013年 2月 第一工場新設(埼玉県鴻巣市袋)
2013年 3月 研磨工場新設(旧第二工場)
2013年 6月 FOOMA国際食品工業展(東京ビッグサイト)出展
2013年 7月 インターフェックスジャパン(東京ビッグサイト)出展
2013年 8月 株式会社 SPV 設立

このページの先頭へ戻る